クリプト 海外移住

【タイで利用者 No.1】BItkub(ビットカブ)の口座開設方法と詳細

2023年7月14日

こんにちわ、サンタナです。

2023年7月からインターネットからの外国人の本人確認(KYC)はできなくなっています。

今回は、タイで1番利用されている暗号通貨取引所「Bitkub」の口座開設方法について、画像付きでわかりやすく説明していきます。

Bitkub(ビットカブ)は、2018年に設立された、タイ国内の暗号通貨取引所です。

Bitkub(ビットカブ)は、設立された2018年にタイ証券取引委員会(SEC)に取引所としての認可を受けており、安心して利用できる暗号通貨取引所です。

Bitkub(ビットカブ)の月間利用者は 100万人を超えていて、タイで1番の利用者と人気を獲得しています。

タイ国内に住んでいる人やこれからタイに住もうと思っている人は、タイ国内の銀行口座を開設して、Bitkub(ビットカブ)の口座開設しておけば、タイで暗号通貨をバーツで引き出すことが可能になります。

ネットショッピングなどでは、少しづつ暗号通貨での決済可能な店が増えていますが、実店舗では、まだまだ暗号通貨で支払える場所が少ないのが現状です。

スムーズな資産の移動と換金は、非常に重要なことです。

Bitkub(ビットカブ)は、本人確認に時間がかかります。

タイに少しでも興味がある人は、必要書類などの条件が揃いやすい時に Bitkub(ビットカブ)の口座を開設しておきましょう。

では、Bitkub(ビットカブ)の口座開設方法と詳細を解説していきます。

下記がわたしの経歴です。

  • 国内株式・貴金属投資歴13年
  • 語学留学歴あり
  • 暗号資産投資を始めてタイに居住

わたしの経歴

bitkub 公式サイトにアクセス

bitkub 公式サイトにアクセスします。

→ bitkub 公式サイトを見てみる

メールアドレスとパスワードを入力して「JOIN BITKUB」をクリック。

利用規約の同意にチェックを入れて「Next」をクリック。

利用規約・年齢規約に同意

年齢規約の同意にチェックを入れて「Next」をクリック。

メールアドレス認証

「CONFIRM」をクリックして、登録したメールアドレス宛に認証メールを送信します。

上の画像が表示されたら、メールボックスでメールを確認します。

受信したメールを開いて「CONFIRM」をクリックします。

Level 1 本人認証(KYC)

ダッシュボードのページを少しスクロールして、ACCOUNT VERIFICATION の「VERIFY NOW」をクリックします。

Level 1 の本人認証(KYC)の「VERIFY」をクリック。

「Continue」をクリックします。

本人認証には、1ヶ月程度かかることが説明されています。

bitkub は、本人認証(KYC)に時間がかかります。

早めに本人認証(KYC)を済ませておきましょう。

チェックを入れて「NEXT」をクリック。

内容はアメリカ国民に対してのものになりますので、日本人は関係ありません。

個人情報を入力して「NEXT」をクリックします。

住所を入力して「NEXT」をクリックします。

連絡先住所が、入力した住所と違う場合は、チェックマークを入れて CONTACT ADDRESS を入力します。

連絡先住所が同じ場合は、チェックマークをはずして「NEXT」をクリックしましょう。

住所がタイの場合

職業を選択します。

投資をする資金の種類を選択します。

自分が個人投資家なのか機関投資家なのか選択します。

  • 個人投資家 → 左
  • 機関投資家 → 右

適正テスト

1:現在のあなたの支出は、総収入の何%ですか?

  • A:総収入の75%以上
  • B:総収入の50%以上75%未満
  • C:総収入の25%以上50%未満
  • D:総収入の25%未満

2:自分の経済状況をどう説明しますか?

  • A:資産総額が百万ドル未満
  • B:資産と負債が同じくらい
  • C:負債よりも資産が多い
  • D:退職後の生活を支えるに十分な貯蓄と投資資金があるという確信している

3:どの資産についての経験や知識がありますか(最も多いもの1つ)?

  • A:銀行預金、国債または国債ファンド
  • B:債券または債券ファンド
  • C:普通株、株式ファンド、その他の高リスク資産
  • D:デジタル資産

4:投資の主な目的は何ですか?

  • A:1年以内
  • B:1~3年
  • C:3~5年
  • D:5年以上

5:あなたのリスク許容度は?

  • A:私は、元の投資を維持し、少額で安定したリターンを受け取る機会に重点を置いている
  • B:私は、安定したリターンを得る機会を重視するが、元手を失うリスクもある
  • C:私は、より高いリターンを受け取る機会を重視するが、より多くの投資元本を失うリスクがある
  • D:私は、長期的に最も高いリターンを得ることに重点を置くが、当初の投資額の大半を失うリスクもある

6:どの投資ポートフォリオに最も投資したいと思いますか?

  • A;投資ポートフォリオ1(5%のリターンを受け取る可能性があるが、最大1%の損失を被る可能性がある)
  • B:投資ポートフォリオ2(10%のリターンを受け取る可能性があるが、最大5%の損失を被る可能性がある)
  • C:投資ポートフォリオ3(25%のリターンを受け取る可能性があるが、最大15%の損失を被る可能性がある)
  • D;投資ポートフォリオ4(50%のリターンを受け取る可能性があるが、最大100%の損失を被る可能性がある)

7:高いリターンが期待できる資産に投資する一方で、高い損失が出る可能性もあるとしたら、あなたはどう感じますか?

  • A:不安と喪失への恐れ
  • B;不安はあるが、何となく理解できる
  • C;多少の変動は理解し、受け入れる
  • D;潜在的な損失が大きいことを懸念しておらず、リターンの増加を期待している

8:許容できない損失額はいくらですか?

  • A;5%以下
  • B:10% ~ 15%
  • C:15% ~ 25%
  • D:25%以上

9:昨年10万バーツ投資したものが、今年8万5000バーツに減っていたらどうしますか?

  • A:パニックになり、すべての投資を売却したくなる
  • B:不安を感じ、投資の一部を低リスク資産にシフトする
  • C:忍耐強く、反発するまで投資を継続する
  • D:長期投資に自信を持ち続け、同額を投資してコストを平均化する

10:暗号通貨を取引する真の目的を教えてください。

  • A:投資
  • B:その他(具体的にご記入ください)

11:あなた、またはあなたの両親、配偶者、子供、親しい関係者は、現在どこかの国で政治的地位に就いていますか、または過去に就いていましたか?

  • A:はい
  • B:いいえ

12:法律で義務付けられている通りに、資産と負債の勘定科目を政府機関に報告したことがありますか?

  • A:はい
  • B:いいえ

13:過去3ヶ月の間に、暗号通貨の国際送金をした、または受け入れたことがありますか?

  • A:はい
  • B:いいえ

13:過去3ヶ月の間に、暗号通貨の国際送金をした、または受け入れたことがありますか?

  • A:はい
  • B:いいえ

14:過去3ヶ月間に、以下の職業に従事する人と取引をしましたか?

  • A:雇用代理店(個人)、旅行・ツアー代理店、武器・弾薬取引、中古品取引、宝石取引、両替(個人)、カジノ、娯楽施設、譲受人
  • B:一度もない

15:あなたは誰かの代理で取引をしていますか?

  • A:はい
  • B:いいえ

16;コミュニケーションや意思決定に制限のある方、または特別なニーズや障害のある方ですか?

  • A:はい
  • B:いいえ

私は、Bitkubに提出した上記の情報および書類が真実かつ正確であることを証明します。また、上記で定義されたすべての同意と権限をここに与えます。

チェックを入れて「NEXT」をクリックします。

「NEXT」をクリックします。

わたしの結果は、40問中27点でした。w

わたしはハイリスクを受け入れているようです。w

本人確認書類をアップロード

「Select and next」をクリックします。

「Start uploading documents」をクリックします。

赤枠に本人確認書類のファイルをドロップするか赤枠をクリックして本人確認書類のファイルを選択します。

本人確認書類

  • マイナンバーカード
  • 戸籍謄本
  • 運転免許証
  • 自治体が発行する書類(パスポートを除く)

本人確認書類は上記の4種類の中から一つ選んでアップロードしますが、マイナンバーカードか運転免許証が確実です。

その他の有効書類をアップロード

赤枠にその他の有効書類のファイルをドロップするか赤枠をクリックしてその他の有効書類のファイルを選択します。

その他の有効書類

  • 納税証明書
  • 税金請求書(Tax Invoice)
  • 学校・大学・専門学校の学生証(顔がはっきり確認できるもの)

その他の有効書類は上記の3種類から選択してアップロードします。

スマホのカメラで本人確認

スマホのカメラでQRコードをスキャンしてセルフ撮影に進みます。

画面の指示に従ってセルフ撮影を完了します。

まとめ

以上で、Bitkub の口座開設と本人確認は完了です。

しかし、Bitkub は本人確認に1ヶ月ほどかかります。

わたし自身も現在、Bitkub からの本人確認の結果を待っている状況です。

ぜひ、タイで銀行口座を開設したら Bitkub の口座開設もしていきましょう。

では、また。

-クリプト, 海外移住
-, ,