海外移住

【日焼け】体感したオーストラリアとタイの紫外線を解説!しっかり対策

2023年5月22日

こんにちわ、サンタナです。

今回は、日焼けに関して書いておこうと思います。

下記がわたしの経歴です。

  • 国内株式・貴金属投資歴13年
  • 語学留学歴あり
  • 暗号資産投資を始めてタイに居住

わたしの経歴

【日焼け】体感したオーストラリアとタイの紫外線を解説!しっかり対策

みなさんは、夏は好きですか?南の島は好きですか?ハワイは好きですか?ビーチは好きですか?

しかし、紫外線をなめていると大変なことになります。

わたしが体感した、オーストラリアとタイの日差しの強さを解説していきますので、しっかりご自身の対策についても考えてみてください。

オーストラリアでの日焼け

わたしは以前、オーストラリアのゴールドコーストに住んでいました。

その時の目にした状況や体験を書いておきます。

車を運転中

ある日、車を運転していると、足の甲にタバコの火種が落ちてしまい、熱くて少し慌ててアクセルを踏んでいる右足の甲を確認すると何もありません。

そういえば、わたしはその時タバコを吸っていませんでした。

もう一度右足の甲を確認すると、ちょうど右足の甲の一部分だけに日光が当たっていました。

オーストラリアの日差しの強さの恐ろしさを感じた日でした。

多くの皮膚ガンの病院

ゴールドコーストを車で走っていると、多くの皮膚ガンの病院の看板が目に入ります。

これは他の国ではわたしは目にしたことがなく、ビーチでゆったり過ごす自分が不安に思いました。

顔が真っ白なサーファーたち

ゴールドコーストは世界有数のいい波がくる場所で、多くのサーファーの憧れの場所です。

ゴールドコーストで生活していると、多くのサーファーと出逢います。

そのサーファーの顔を見ると、顔が真っ白になるほど日焼け止めを塗っています。

いつも海で日光を浴びているサーファーたちは、日焼け止めに詳しく、日焼けに注意しています。

タイでの日焼け

タイでは、オーストラリアに比べると紫外線は弱いですが、それでも強力な日差しです。

長袖・長ズボンのタイ人たち(目出し帽)

タイでは、多くのバイクが町中を走っています。

わたしもいつも移動はバイクです。

その服装を見ると、ほとんどが長袖・長ズボンで中には顔まで全部覆う目出し帽の人もいます。

わたしも以前は、半袖・半ズボンでバイクを運転していましたが、運転中、腕や足にずっと日光が当たっているため痛いくらい熱いです。

今は地元のタイ人たちを見習い、長袖でバイクを運転しています。

暑すぎるからと現れた格好

ある日、何度か行ったことのある店の店内でスタッフと雑談していると、別のスタッフが出勤してきました。

そのスタッフは、今日は暑すぎるよーって言いながら店内に入ってきましたが服装は、長ズボンに全身を覆うほどの薄手のコートでした。

やはり、温度ではなく日光の紫外線の強さに注意しているようでした。

対策

軽い日光浴なら大丈夫ですが、過度な日焼けは危険です。

日光浴でもやりすぎは禁物です。

また、日焼けを防ぐために長袖・長ズボンなど肌を覆う服装を選ぶことも大切です。

長い時間の直射日光は避けましょう。

サングラスを使用することも、目の日焼けを守るために大切です。

外出時は、日焼け止めを塗りましょう。

日焼け止めは、できるだけ高い紫外線カットのものを選びます。

また、常に日焼け止めを持っておくことも重要なことです。

まとめ

今回は、わたしが体感したオーストラリアとタイの日焼け事情について解説しました。

日焼け対策

  • 過度に日焼けをしない
  • 肌を覆う服装を選ぶ
  • サングラス使用
  • 日焼け止め

日焼け対策はごく当たり前のことですが、旅行でテンションが上がっている時や紫外線をあまく見ていて、対策をめんどくさいと思ったりする場合もあります。

ほんの些細な対策なので、忘れることなくしっかり実行しておきましょう。

では、また。

-海外移住
-